品質への取り組み

ISOへの取組み

三沢エンジニアリング株式会社は、2002年8月28日に初めてJIS Q 9001:2000 / ISO 9001:2000を認証取得してから、現在まで一貫してISOに取り組んで参りました。その間、2007年10月のボーイング787向け角度センサーの生産を機に、2009年より航空分野で国際標準の認証取得に着手し、2010年8月26日には、JIS Q 9100:2004「品質マネジメントシステム-航空宇宙-要求事項」の認証取得に成功しました。2011年7月14日にJIS Q 9100:2009年版へ移行となり、2018年8月9日にJIS Q 9100:2016年版の移行確認審査に合格し現在も継続中です。